〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番19号 富田ビル8階
【名古屋市営地下鉄 東山線栄駅】13番出口から徒歩3分
【名古屋市営地下鉄 名城線栄駅】13番出口から徒歩3分
【名古屋市営地下鉄 名城線矢場町駅】6番出口から徒歩6分

お気軽にお問合せください

営業時間:9:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝日

※酒井真美税理士事務所のURLは『sakai-kaikei.com』です。

お電話でのご予約はこちら

052-253-5307

遺言書が見つかったら、

相続ではどうするか

遺言書が見つかったら、相続ではどうするか、よくあるご質問について解説いたします。

遺言書が自宅で見つかったとき

お亡くなりになった人の品物を整理していると、遺言書が見つかることがあります。

もし、その遺言書が封筒に入ったもので、しっかり封をされている場合は、自筆証書遺言か秘密証書遺言の可能性がありますので、その場合は、勝手に開けてはいけません。

遺言書の偽造を防ぐために、遺言書(公正証書遺言を除く)を見つけても、開封せずに、家庭裁判所に検認の申し立てをして、裁判所で相続人等が立ち会って開封する必要があります。

検認の申し立ての際には、お亡くなりになった人の出生から死亡までの戸籍謄本やご相続人様全員の戸籍謄本、収入印紙800円などが必要になります。申し立てから検認するまでに1ヶ月から2ヶ月かかることが多いです。申立書の書き方や申し立ての方法は裁判所のホームページに詳しく解説されているので、そちらをご確認ください。

もし、遺言書を勝手に開けたら、
どうなるのか

5万円以下の過料が科される可能性があります。

また、相続人間の関係がギクシャクしてしまう可能性がありますので、必ず検認してから、開封するようにしましょう。

遺言書のとおりにしないと
いけないのか

もし、財産をもらう人が放棄するのであれば、放棄された財産は遺産分割協議で相続人のうち誰がもらうか決めることができます。

財産の全部または一定の割合を遺贈することを包括遺贈、特定の財産だけ遺贈することを特定遺贈と呼びます。放棄するときは、包括遺贈の場合、相続の開始があったことを知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所で手続きする必要があります。特定遺贈の場合は、放棄の期間はなく、いつでも放棄することができ、口頭でも足ります。

相続人がもらう財産を変更したい場合や、遺産分割協議で分割した方が税金を減らせる見込みがある場合は、放棄して、遺産分割協議で決めるケースがあります。

本当に自分が全部もらえるのか

第二順位までの相続人であれば、遺留分侵害額請求が可能ですので、遺言書で特定の人に全て遺贈する旨の記載があっても、全部もらえない可能性があります。

以前は、遺留分減殺請求でしたが、制度が変わり、遺留分侵害額請求になりました。もし、遺留分侵害額請求された場合、不動産は持分を渡すのではなく、原則、金銭で渡すことになります。金銭でなく、持分を渡した場合は、その金額で売却した扱いになりますので、譲渡所得の税金がかかってしまいます。

不動産をもらう場合は、遺留分侵害額請求のために金銭の準備が必要であること、金銭を用意できずに持分で渡す場合は譲渡所得の申告(+譲渡所得の税金)が必要になりますので、財産をもらう前に税理士にご相談されることをお勧めいたします。

後日、
遺留分侵害額請求を受けたら…

『本当に自分が全部もらえるのか』と同じですが、遺留分侵害額請求を受けたら、不動産は持分でなく、原則、金銭で渡すことになるので、注意が必要です。

さらに、相続税の申告をしている場合は、調停等の判決が確定した日から4ヶ月以内に更正の請求をして、相続税を清算します。

大事なこと

法務局に保管されていない自筆証書遺言と秘密証書遺言は、開封せずに、裁判所で検認が必要。

遺言で財産をもらう人が放棄すれば、相続人が遺産分割協議で決めることになる。状況によっては、そちらの方が税金が安くなることがある。

遺留分侵害額請求を受けたら、不動産は持分でなく、原則、金銭を渡すことが必要。持分を渡すと、譲渡所得の税金がかかる。

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

お電話でのご予約はこちら

052-253-5307
営業時間
9:00~20:00
定休日
土曜・日曜・祝日

※ご面談でのご相談のご予約を承ります。

相続が発生し、相続税申告を依頼する税理士をお探しの方は、ご面談でのご相談は初回無料です。

※ご相談内容の把握が難しいため、新規の方のお電話のみの税金のご質問はお受けいたしかねますので、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

アクセス・営業時間

住所

〒460-0008名古屋市中区栄四丁目14番19号 富田ビル8階

アクセス

【地下鉄 東山線栄駅】
13番出口から徒歩3分
【地下鉄 名城線栄駅】
13番出口から徒歩3分
【地下鉄 名城線矢場町駅】
6番出口から徒歩6分

営業時間

9:00~20:00

定休日

土曜・日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約は

052-253-5307

フォームでの相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。